キャッシング初心者が注意すべきこととは?|慰謝料が払えない

審査が甘い点だけで選ぶと危険

「急にお金が必要になったけどキャッシングを利用するのはとても不安」という人もいると思います。
初めてキャッシングを利用する人が注意すべきことは「自分が返済できない金額を借りない」ということです。

 

一般的に多くても年収の20%程度の借り入れであれば無理なく返済していくことができると言われており、年収の少ない人は10%程度にとどめておいた方がよいでしょう。
ちなみに法律で「年収の1/3以上の借り入れがある人はこれ以上借りることはできない」と規定されているため、33%以上の借り入れはできません。

 

更に利用する貸金業者選びにも注意が必要で、審査が甘いというだけで選ぶと悪徳金融業者の可能性があるため安心して利用できる貸金業者であることを事前に確認したいものです。
そして「お金を借りたら遅れることなく返済する」ことで貸金業者に信頼してもらうことができ、イザという時でも長期的に安心して利用することができるでしょう。